So-net無料ブログ作成


1413194391_edit.png 3万円のASUSのパソコンは使い物になるか?

価格.comのノートPC売り上げランキングで上位の、
ASUS製EeeBook X205TAを奥さん用に買ったのですが、
3万円という安さに、本当に使い物になるのかと不安が走りました。

結論から言えば3万円とは思えない出来。

最も重要な基本性能の部分については、
Youtubeの動画を視聴してもカクつくことなく、
Officeを使っての作業も問題なく行えます。
また、電源を入れてから起動も早いので、
スリープモードの必要性を感じさせません。

動画編集を行うには無理がありますが、
基本的な作業には十分な性能。

ストレージ容量は64GBで、さすがにこれでは少ないので、
マイクロSDカード(64GB、¥3,180)を追加して補っています。

このPCの特に優れた点は携帯性で、
サイズは11.6インチ、重さ0.98kgと、
私の持っているMacbook Air(11インチ)とほぼ同じ。

見た目にもすっきりしていて、意外とスタイリッシュなので、
外観的にも許容範囲です。

Macbook Airと比べると、キーボードの打ちやすや、
ボディの材質の違い(プラスチックとアルミ)など、
見劣りする部分も多々ありますが、
32,500円のPCとしては、出来過ぎだと思います。

唯一の難点はメモリが2GBで増設できないこと。
少し重い作業をするとフリーズすることがたまにあるので、
こまめにセーブしながら作業しています。

最近の記事:渋谷のポップバー、アイスひとつが670円!
      ニコンのデジカメ修理の速さに驚く
      焼き鳥「日本一」の対応に感心
      Dell InspironのSSD換装失敗・・・原因は単純だった
      スライサーを買い替えて野菜がおいしくなった
      濡らさない傘「アンヌレラ」と傘屋伝七の「レクタス傘」を比較


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。